埼玉県さいたま市東大宮の接骨院です。スポーツ外傷、日常のケガや悩みの治療から生活指導まで、わたしたちにお任せください。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 怪我

怪我

三角靭帯損傷・・・

足の捻挫はたいしたことがないと思っても、お酒を飲むと悪化することがあります。 気になったら是非、ご相談ください。 野球で捻挫後、お酒を飲んでしまった足

足関節捻挫

足関節捻挫 足関節捻挫、とても起こりやすい損傷です。 足を捻った時に損傷しやすいのは前距腓靱帯という外くるぶしの前の部分です。 他にも損傷しやすいところがあり、外くるぶしの部分が痛い場合は骨折していることもあるので注意が …

痛み止めのお話

痛み止めのお話 痛み止めはとても有効なお薬ですが、副作用もあります! 飲みすぎると胃を痛めてしまったり、その他の内臓にも影響があります。 怪我をした時、痛み止めを飲むことが多いと思いますが、治るスピードを早くするわけでは …

肉離れ後の内出血

肉離れ後の内出血 大谷選手の肉離れ後の内出血が話題になっております。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170418-01809485-nksports-base ある程度、損傷が …

アイシングって必要?

アイシングって必要? 投球後のピッチャーや怪我した後にアイシングすることが一般的になっています。 最近、アイシングに関しては逆に治癒を遅くする可能性があると言われています。 怪我した後に、怪我したところが熱くなるのは炎症 …

肉離れ

日本ハムの大谷選手が太ももの裏を肉離れしました。 肉離れは太ももの裏やふくらはぎに多く起こります。 ほっといても治るだろうと思いますよね? 肉離れは適切に治療しないと痛めた筋肉の周りがちゃんと治らず、いわゆる’クセ’にな …

なんで怪我する人としない人がいるのだろう?

なんで怪我する人としない人がいるのだろう? 同じような体格で同じ運動してるのに、1人は膝が痛くなって、1人は全然大丈夫。 子供から大人まで、そういうことがありませんか? その違いを作ってる1つの要因が、体の形が一人ひとり …

腰痛や、膝の痛みの原因をご存じですか?

アディポカインというホルモンをご存じですか? 脂肪細胞から産生・分泌される様々な生理活性物質の総称のことです。このアディポカインが 肥満になると分泌されて、悪さをしているということが近年わかってきました。 肥大化した脂肪 …

骨折と捻挫、どっちが早く治る?

骨折と捻挫、どっちが早く治る? 骨折(骨)は重傷で、捻挫(靭帯)は軽傷? と思いがちですが、どっちが治りやすいかで言うと骨のほうが治りやすいです。 靭帯は血流が少ないため、一度損傷すると完全に元の状態に回復するのは難しい …

膝の怪我と軟骨のお話し

膝の怪我をされた方が当院にはよく訪れます。 特に中高年のふくよかな女性に多いのが、膝の変形性関節症です。 これは膝の軟骨のすり減りによるものですが、一度すり減ってしまった軟骨は、二度と再生することはまずありません。 何故 …

Page 1 / 212
Copyright © ことぶき接骨鍼療所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.